本文へスキップ

フラ & ハワイアンイベント カ フラ ホア

work shop-YOKOHAMA

ハワイの文化を体験できるワークやフラダンサーに欠かせないワーク、
そして楽しい「カ フラ ホア限定 特別ワーク」開催!
今回は見逃せない内容のワークショップばかり!!

ハワイ文化に触れる、学ぶ、体験する「カ フラ ホア」限定のワークショップを提供いたします!
ハワイ文化はより深く、ダンサーの皆さまに受講して頂きたいレッスン、そして「カ フラ ホア」のキャラクター“カフラちゃん”を題材にした楽しいワークなどを提案します。

今回は、どれも見逃せない内容ばかり!

フラシスターをはじめ、お友達やご家族を誘って、是非!ご参加くださいネ♪

  
----------------------------------------------------------------------------------------

ハワイの工芸品を編む…(横浜)
  

「Hoku Craft Kiyoko Momo Inada先生」
ワイキキにお店を構えている「Hoku Craft」Momo先生が、先日の名古屋に引き続き、ハワイから駆けつけてくださいます♪Momo先生はハワイで開催されるリボンレイのコンテストで受賞するなど、大活躍!87回 ホノルルハワイアンレイデーコンテスト・リボンレイ部門では、優勝と併せて3位もW受賞!Momo先生のクラフトワークショップはいつも大人気♪


<特別ワークショップ>
Tiと同様に昔からハワイの生活に深い関わりを持っていた植物のHala(=パンダナス または タコノキ)。ハワイの海辺などでよく目にすることができる高さ10メートルくらいの植物。良く耳にする「ラウハラ」とは、“ラウ=葉”、“ハラ=ハラの木”なので“ハラの木の葉”と言う意味になりますね。ラウハラは長さ1メートル~2メートル弱くらいの細長い葉です。ラウハラを用いてマット、うちわ、枕、サンダル、帽子、バスケットなどが作られ、昔はカヌーの帆が編まれることもありました。この伝統的なハワイの工芸品を作る体験をしてみませんか?今回は大人気のブレスレット(Apo Lima)を作ります。

  

開催日時:10月13日(土) 11:15~12:00
     10月14日(日) 10:15~11:00(45分・定員8名)

受講費:¥3,500 / お一人


参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


-----


<小物作りワークショップも充実!>
Momo先生の小物づくりのワークショップは、どれも作りたくなる素敵な作品が揃っていて、クラフト好きな方はイベント期間中に通ってくださる方もいらっしゃいます。是非、皆さんも素敵な作品を作ってくださいネ♪

  
  

開催日時:10月13日(土)、14日(日) 特別ワークショップ以外の時間


受講料:フラワーチャーム ¥2,000(30~45分)※針使用
    バックチャーム ¥3,000(45~60分)※針使用
    イプ ¥2,000(30分)
    パイナップル ¥2,000(30~45分)※針使用

参加申込み:受講当日にワークショップブースへお越しください。



一針、一針に心を込めて…(横浜)

「ハワイアンキルト hula hula hula 山田 洋子先生」
「カ フラ ホア」初期のころからずーっと参加し続けてくださっている山田先生指導の楽しいワークショップは、毎回大好評!とても優しく、アロハ溢れる先生が優しく丁寧に指導してくれるお馴染みのキルトワークショップ♪今回はハワイ文化としてのキルトをもっと知って頂くため、本来の正統なクラスを設けました。しかも!出来上がるまで先生のお教室に通い、指導を受けることができるのです!それもワークショップの参加代金に含まれ、キルトを始めてみたい。キルトを体験してみたい、作ってみたいと思われている方へ先生が特別に対応してくださいました。
是非!この機会を逃さず、ハワイアンキルトを体験してくださいね♪


<特別ワークショップ>
初めて作るキルトをファーストキルトと言います。
ファーストキルトのモチーフには繁栄、成長、豊作などの意味を持つウル(パンの木)を使います。
とても大切にされているモチーフの1つで、これからキルトが上達する事を願い製作して行きます。

   

開催日時:10月13日(土)・14日(日) 12:30~15:30 (180分)

受講費:¥8,000 / お一人
※キット代込(ヌードクッションはご自身にて用意ください)
     ※キルトの色は写真の6色よりご選択頂けます。
     ※ハワイアンキルトはとても時間のかかる為、当日だけでは完成しません。
      完成まで無料の定期レッスンにてお教えします。
     ・横浜教室 関内 第1水曜日
       午前クラス 10:00~12:00 / 午後クラス 13:30~15:30 / 夜クラス 18:30~20:30
     ・足立区自宅教室 第1金曜日・日曜日 13:00~15:30
     ・埼玉 みずほ台教室 第1土曜日 13:00~15:00


持ち物:裁縫道具(先生も用意してくださっていますが、ご自身で用意頂くことをおススメいたします)

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


伝統的なハワイアンアートを体験する…(横浜)

「Nanikahonua Education 中島 里美先生」
ハワイは昔からとてもおしゃれな国。身に付けるものにもこだわり、オヘカパラのようなスタンプでオリジナルの柄を身にまとって生活をしていました。

カヒコのステージを観覧する時、クムフラや先生方がイプへケやパフドラムでリズムを打ち、チャントを唱える姿をご覧になるかと思いますが、その際に肩から1枚の布を纏っています。その布はKīhei(昔は木の皮で作られた布Tapa)と言って、そこにはシンプルな様々な柄が染色されています。この柄を染色することを「`Ohe Kāpala」と言います。「`Ohe」は竹、「 Kāpala」は印刷するとか汚すとかの意味があり、「`Ohe Kāpala」は竹で染色するってことですかね…
今回は、古来ハワイアンアートを実際に体験してみましょう!デザインにも意味がありますので、先生に教えてもらいながらオリジナルを作ってくださいね。


<特別ワークショップ>
今回は、そんなハワイのおしゃれ文化にまつわるハワイ語やハワイの染色についてを紹介しながら、竹で作ったスタンプでハーフパレオに柄をつけます。竹を彫り、オリジナルのスタンプを作るところから一緒に学びます。
気になる方はエプロン等お持ちください。

  

開催日時:10月13日(土) 17:15~19:15
     10月14日(日) 12:45~14:45(120分・定員10名)

受講費:¥8,000 / お一人
 ※`Ohe付

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


-----


<気軽にオヘカパラ体験も!>
特別ワークショップの他、竹を彫って、自分だけの柄のネックレスも作れます。
中島先生の友人であるアーチスト パレマ・ロバーツさんを招いてオヘカパラを使ってオリジナルフラバッグ(練習用のランチマット付)や植物を使ったスタンプ、ラウカパラの手法でペンケース(練習用のコースター付)のワークショップも開催!一つ一つのスタンプの意味を学びながら世界に一つのデザインを作り上げましょう!



開催日時:10月13日(土)、14日(日) イベント開催時間中、随時受付


受講料:ネックレス¥4,000(彫刻)
    バッグ¥3,000(スタンプ)
    ペンケース¥3,000(スタンプ)

参加申込み:受講当日にワークショップブースへお越しください。



ダンサーを飾る、レイやココはダンサー自身で作ることも大事…(横浜)
  

「Lei-Aloha アンティ新田先生 & 中島 里美先生」
アンティ新田レイメイキングLei-Aloha(レイアロハ)は神奈川県藤沢市で行っているレイメイキング&クラフト教室。先生と生徒という関係ではなく、人づきあいをモットーとして互いに向上し合うことを大切にされています。アンティのワークは「カ フラ ホア」では初めて。今回はとてもシンプルだけど、心に響いてくるような素敵なワークを提案してくださいました。
フラワーアレンジとココ(髪飾り)フラダンサーである以上、レイやお花飾りはもっともっと身近なものでありたい…そんな願いを叶えてみませんか?日本ではお花は大変高価なものだからこそ、頂いたお花やお花飾りをちょっとの工夫で生まれ変わらせてあげられたら生活にいろどりをそえることができるかも…
そんな思いでこのワークを開催します。


<特別ワークショップ>
【 13日(土) 】
フラダンサーはフラワーアレンジメントや花束を頂く機会が多いと思いますが、頂いたお花でココ(髪飾り)が作れたらいいよね…というコンセプトの内容です。なんて素敵なコンセプト!
先に小さなアレンジメントを作成し、その花材と同じものでココ(髪飾り)を作成します。作ったアレンジメントは崩さず、同じ花材でココも作成するので2作品お持ち帰りできます。

【 14日(日) 】
ハワイ語、ハワイの神話、レイには植物など自然界のものがたくさん登場してきます。
今回はそんなハワイの神話をハワイ語とともに紹介しながら、ハワイの生活には欠かすことのできないティリーフを使って、フラ ダンサーを守ってくれるティリーフのレイを作りましょう。

 《左:13日の作品イメージ、右:14日の作品イメージ》
    

開催日時:10月13日(土) 14:00~16:00
     10月14日(日) 15:45~17:15(120分・定員:各10名)

受講費:¥8,000 / お一人
 ※材料費込

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


-----


<ティーリーフの編み方を身に着ける>
フラダンサーなら、一度はティリーフを編んでみてください。できれば、基本の編み方は身に着けておきたいですね。今回は基本の編み方に加えて薔薇(ティリーフローズ)の作り方も学べます。ティリーフは魔除けのお守りとしても用いられていて、ハワイ滞在の際にはティを編んでブレスレットやアンクレットにして旅のお守りとして身に着けることもできますよ。

 

開催日時:10月13日(土)、14日(日) 特別ワークショップ以外の時間

受講料:¥1,500

参加申込み:受講当日にワークショップブースへお越しください。


ステージで美しく魅せる人になる…(横浜)

「H&M 榊 美奈子 先生」
ステージに立つときのメイクって、どうされていますか?普段通り?普段よりちょっと濃いめ?ド派手?つけまはどうされています?ファンデーションの色は?チークやハイライトやシャドーはどこに?口紅の輪郭の書き方は?アイラインのひき方は?アイシャドウは?眉毛は?

挙げちゃうと疑問がたっくさん…知っているようで知らないステージで映えるメイクの仕方。
これは知っていると知らないとでは大違い。知らない方はとっても損してます。

更に、衣装やレイ、ハク、ココの色によってメイクも変えてます?
たかがメイク、されどメイク。メイクを侮るなかれ。
ちょっとでも知識があれば自分を美しく魅せるダンサーになれます。
メイクの知識はあるに越したことはない!普段のメイクにも応用できます。
そこで、表情も大切にしなければならないフラダンサーのためのメイクレッスンを開催!

講師に「フラレア」でヘアメイクの講座を担当されている榊先生をお迎えします。
榊先生はフラダンサー、ステージ用メイクのプロ中のプロ!


ステージで魅せるダンサーになるために、榊先生から学んでみましょう。
実際に普段使われている道具を使って、個々に合わせてアドバイスを受けながらのワークショップです。
目からウロコのテクニックに気付くチャンス!

  
「フラレア」誌面でヘアメイクやメイク講座を担当。特につけまつげは得意中の得意だそうですよ!



<特別ワークショップ>
開催日時:10月13日(土) 12:15~13:45
     10月14日(日) 13:15~14:45(各90分・定員10名)
              
※開始時間が変更となりました。

受講費:¥2,000 / お一人
 ※普段お使いのご自身のメーク道具をお持ちください

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ

主なレッスン内容
 ・ベースのメリハリの付け方
 ・眉毛の書き方
 ・アイメイク つけまつげ ほか

 ※ほうれい線を目立たなくする方法はご存知ですか?知りたいでしょ~う?聞いてみてくださいネ。

-----


<個別ワンコイン ワークショップ>
特別ワークショップの他、空いている時間を利用して、個人レッスンもあります。
顔の形やパーツのつき方はそれぞれ違います。一人一人のメイクのお悩みにもお答えします。
髪の生え際のフェイスラインを美しく出すテクニックやポンパドールのやり方などの質問もどうぞ!

開催日時:10月13日(土)/ 10月14日(日)(1回 15分)
     特別ワークショップ以外の時間

受講費:¥500 / 1回

参加申込み:当日会場にて先着順予約受付






ハワイアン、マオリ族など古来ポリネシアンのお守りで幸せを釣り上げる(横浜)

「Bone Carving Balo's 窪野 剛先生」
遠い昔、古代のポリネシアンはカヌーを使い、航海しながら海で漁を行ってきました。
海に暮らす生き物たちに尊敬の念を持っていた人々は、その生き物(クジラやサメ)の骨や歯を削り、お守りとして身に着けていました。
現代でも、ハワイアンやマオリ族の人々に限らず、お守りとして、そして芸術品として身に着けられています。
代表的なモチーフにはフィッシュフック(釣り針)やクジラの尾などがあり、特に釣り針は「幸せを釣り上げる」として好まれています。

ご自身でお守りを作れるチャンスが今回のカ フラ ホアでも!


<特別ワークショップ>
特別ワークではハワイの固有種であり、現在は貴重な存在で高価である“コアウッド(KOA)” を使用します。
このコアウッドは、ウクレレメーカーのコアロハさんより提供頂いています。
全てに於いて貴重なワークショップになることは間違いありません!見逃せませんよ!

 貴重なコアを使います!
 
 

開催日時:10月13日(土) 11:15~ / 16:30~※満席
     10月14日(日) 10:15~ / 15:30~(各回 制作時間 120分・定員10名)

受講費:¥13,000 / Membership ¥12,500 ※材料費代 込

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


-----


<カウボーン(牛骨)を使ったカービング>
特別ワークショップの他、カウボーン(牛骨)を使ったカービングワークショップも開催!
こちらのワークでは、ネックレス、ピアス・イヤリング、ブレスレット・アンクレットを作成できます。
素敵な作品を作ってくださいね!

  

開催日時:10月13日(土)、14日(日) 特別ワークショップ以外の時間

受講料:ネックレス¥5,000、¥7,000(所要時間 約90分)
    ピアス・イヤリング ¥2,000、¥4,000(所要時間 約60分~90分)
    ブレス・アンクレット¥1,000・¥2,000(所要時間 約30分~45分)
     ※それぞれ、モチーフによって受講料が異なります

参加申込み:受講当日にワークショップブースへお越しください。



ハワイアン、作っているだけで癒される…(横浜)

「Morly colors 森田 彩子先生」
カラフルなクレイ(粘土)を使って好きな色でかわいいフラドールを作りましょう♪
粘土をこねている時間も心が癒されてしまうモーリー先生のフラドール。
今回は特別にお願いして、「カ フラ ホア」のキャラクターカフラちゃんを作って頂けることになりました!
Morly colors × Mililani Mari のコラボです!「カ フラ ホア」でしか作れませんよ~


<特別ワークショップ>
今回は特別にお願いして、「カ フラ ホア」のキャラクターカフラちゃんのミニドールを作って頂けることになりました!
Morly colors × Mililani Mari のコラボです!「カ フラ ホア」でしか作れませんよ~

この子は最初の試作品…ここにMililani Mariさんのテイストが加わると…
 お楽しみに!



開催日時:10月13日(土)、14日(日) 15:00~16:30(90分+焼成時間30分・定員8名)

受講費:¥3,500

参加申込み:
お申込みフォームにて → こちらからどうぞ


-----


<もちろんオリジナルフラドールちゃんも!>
モーリー先生のフラドールちゃんはいつも大人気!どれも作りたくなっちゃいますね!
このワークだけを目当てに会場に足を運んでくださるモーリー先生ファンがいるほどなんですよ…(*^_^*)
シーズンのハロウィンシリーズも絶対に作りたい!

 

開催日時:10月13日(土)、14日(日) イベント開催時間中、随時受付

受講料:ミニフラドール ¥2,700
    クレイアートフラワー ¥1,000

参加申込み:受講当日にワークショップブースへお越しください。